教えてトランペッター!!

土曜のワールドスタンダード朝まで→2時間ほど仮眠→日曜日1日中レコーディングと超ヘビーな土日でした。
レギュラー出演させていただいてるWorldstandardですが、今回はゲストにAKIKOさんが登場して、久々にAkikoさんの生歌声に酔いしれました!
カルメラなんかが共演出来るなんて恐れ多いことですね!
とても嬉しいことです。

次回のWorldstandardは10月10日!
officialに書いてあったので告知大丈夫と判断しますが、
またもや豪華ゲスト「orange pekoe」さんが登場します!
是非遊びに来てください!

で、タイトルなんですが…

ここの日記でも書いたように、突然の金属アレルギー勃発で、事実上楽器を今後吹き続けることが困難になりました。
医者でテストを受けたところ、純金、純銀、クロム、以外の金属が全てアウトで触れることが出来ません。

中でもニッケルが一番ダメで、即効かゆくなりはじめ、1時間もすれば膿んで腫れあがります。
実質、一度腫れると5日くらいは唇のコンディションが治らないので、アレルギーが発症してからの僕が、楽器をちゃんと吹くためにライブやレコーディングに向けて出来ることは「長時間吹かない。極力楽器に触らない」という矛盾した本来するべき「練習」とは真逆の対応でした。まぁ、元々そんなに練習してたかといわれると謎ですが(苦笑)
この土日、吹き倒したおかげで、唇ゴテゴテなあげく、マブタもタダれました(苦笑)

で、いろんな人からアドバイスを頂いたので、出来ることから試しました。

金メッキのマウスピースも試しましたが、純金が大丈夫でも、そもそも金メッキとは調べてみると、やはり金にいろんなものを混ぜてメッキするみたいで、ニッケルも使われる場合もあるようで、僕の場合だと微量のニッケルにも反応するみたいで、金メッキでも唇がボロボロになりました。
そして、金メッキの細かい配合までは、メーカー詳細にも載っていません…
それともメッキの下にある金属の影響か??答えは分かりません。
分かるのは、今所有しているのモノはアレルギーに反応する。という事だけです。

それなら、ということで不本意ですがKELLYのプラスチックのマウスピースを買いました。
金属よりはマシなものの、長時間吹き続けると、やはり腫れてきてボロボロになりました。
「プラスチックやのになんでやねん!!!」
と思って医者に相談すると、「触れている手」「吸う息」と体が発する汗がイオンを発生させ症状が起こるそうです。
まぁ現状は、それでなんとか今乗り切っているのですが。

さらに調べてみると、僕がメインで使ってるCONNのオールドですが、なんと「ニッケルメッキ」だというのが明らかになりました。
一番だめなやつです。
TAO(管楽器屋さん)のオッチャンいわく、「ニッケルシルバーなんか、超安物の楽器かCONNかYAMAHAの一番安いヤツくらいだよ」とのことでした。
ピンポイントで、一番アレルゲンな素材の楽器使ってますw
そりゃ、何を試そうが、クるでしょうね…w

で、サブで家で控えてるBlessingのビンテージもあるのですが、これはこれでい楽器のため当然ラッカーが剥げてる箇所もあり、直接金属に触る結果になり、アレルギー発動です。

実質、医者いわくは「当分、無理やから諦めるしかないし、時間がたっても治るとは保証出来ない。」らしいのです。
近日発表になるとは思いますが、新トランペッターの加入もいい感じに進んでいます。

が!!!しかし!!!!!
いくら、下手で練習嫌いでお馴染みの僕でも、トランペットという楽器に思い入れがないわけはないのです。
出来ることなら、たとえパートが減っても、「トランペットを全くやらない」という選択肢は取りたくないのが本心です。
ということで、ギリまで諦めたくないので、一つ一つアレルギーが出る可能性を潰していくしかないと思います。

で、何が言いたいかまとめますと

■吸った息による影響
こればかりは、最後まで分かりません。最後の判断材料となります。

■直接口に触れるマウスピースからの影響
プラスチックは、吹きにくさには慣れたけど、音の鳴り的に正直ナイかと思いますので、
確実にアレルギーに反応しない純金と純銀で考えますと、抵抗の強さが気になりますが、
・純銀製のYAMAHAカスタムシルバー
・「厚い純銀メッキ層の上に施した純金メッキ」という記載があるベストブラスのグルーヴシリーズ
の二種類を試すつもりです。

■手で持ってる本体からの影響
今の2本は売って、買い替えるしかありません。
とりあえずオールドというのは無しで、比較的新しいものを考えています。
今のところピアスや指輪などのシルバーアクセは身体に反応してないので、シルバープレートの楽器を考えています。
必ずしもそれが原因か分からないですが、ラッカーは一応Blessingでダメだったのでビビっておきます。
当初のプランでは、買い換えるにも、お金もないし、何十万だして買ったところで、
「シルバープレートでも反応でました。」
…となった場合、そこで原因がおそらく吸う息からのモノだと推測でき、何十万が一瞬で無駄になってしまうのは嫌なので、台湾BachかYAMAHAのスチューデントモデルのシルバープレートを購入して、しばらく試して、大丈夫そうなら、マシなペットを買おう!と決めていました。
が、しかし「大丈夫でした」となったらなったで嬉しいけど、その安い楽器の3〜5万が無駄になるのは同じなワケで。
3〜5万は僕にとっては、それなりに家計に響く金額でして。

かといって、楽器屋で試奏させてもらった位の短時間では、アレルギー症状は出てこないし…
やはり、長時間演奏してみないと分からないので…

ということで、一生のお願いです!!!!!
どなたかサブであまり使わずに眠ってるシルバープレートを持ってる人いませんか?
そして一日だけ貸して頂けませんでしょうか?
楽器を貸すのなんて、普通嫌に決まってるのは承知です。
1日中吹いてみて、アレルギー反応が出るかだけ試したいのです。
もちろん大事に扱います!手入れもしっかりしてお返しします。
それで、もし反応出なければ、楽器を新しく買うことが出来ます。
ストライキ以前のBachの中古か、YAMAHAの850あたりを買おうかなと!!

どなたか、ラッパ吹きとして同情して、協力して頂けませんでしょうか??
まだ辞めたくありません。
協力してあげよう!とおっしゃる方は
goushi@calmera.jp
まで連絡いただけると嬉しいです!是非宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください